生きづらさ解消ブログ

主にHSP。発達障害グレーゾーンである自分自身について発信していきます(^^)

手放してこそ、得られるものがあると思う。

 

興味のないことは思い切って手放す。

 

自分が大事にしたいこと。

 

興味のあることにしぼる。

 

こうした方がいいとか、自分が良いと思っている幻想ではなくて、

 

事実として、自分が興味を持っていることは何なのか?

 

憧れや幻想と、事実は別。

 

東京に行きたい。

 

女の子と遊びたい。

 

いろんな経験がしたい。

 

どれも本心だけど、

一人の人間が、しかも限られた能力で、すべてを満たすことはできない。

 

自分の能力で、できることは何なのか?

 

出来ないことは何なのかを知る。

 

東京にいても、女の子をまえにしても、

 

結局自分は、いつものことを繰り返しているだけ。

 

地元でも行くようなカフェに行き、囲碁を打つ。

そして、自分と向き合う。

 

女の子に会っても、どんなに若くてかわいくても、

それ以上でも以下でもない事実。

 

どんなにパッとしなくても、

自分と同じものを持つ人や、内側で共感できる人を選ぶであろう事実。

 

だったら幻想を手放し、事実に対して自らの意識をフォーカスした方が良い。

 

この他愛ない日常こそが、自分自身の現実であり、投影なのだから。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク